ポンコツエンジニアのごじゃっぺ開発日記。

いろいろポンコツだけど、気にするな。プログラム&ロボット大好きなポンコツが日々の記録を残していきます。 自動で収入を得られるサービスやシステムを作ることが目標!!

Macで外付けキーボードからスリープさせる

普段、家でも職場でもMacbook Proを使っているのですが、開いた状態からサクッとスリープ状態にさせるには

  • option + command + メディア取り出し(or 電源ボタン):Macをスリープ状態にする
  • control + shift + メディア取り出し(or 電源ボタン):ディスプレイをスリープ状態にする

というやり方があります。

参考:https://support.apple.com/ja-jp/HT201236

ただ、こちらのやり方はメディア取り出しボタン、または、電源ボタンがあるようなMacbookの標準キーボードのみに使えるやり方です。

じゃあ外付けキーボードを使っている場合はどうするのか?

 

  1. 画面の右上のリンゴマークをクリックして「システム環境設定」を開きます
  2. 「キーボード」を選択します
  3. 「ショートカット」のタブを開き、左のメニューから「アプリケーション」を選択します
  4. ここで右のメニューの下にある「+」を押します
  5. 以下のように、項目を埋めて、「追加」をクリック
    1.  アプリケーション:全アプリケーション
    2. メニュータイトル:スリープ
    3. キーボードショートカット:(好きなショートカットを入力する)
    4. ちなみに^↑F15というのは、control + shift + Pauseキーの組み合わせで、Pauseキーは今使っているRealforceのキーボードの一番右上のキーで、Macbookでいう電源ボタンらへんに来るのでこれにしただけ
  6. すると、以下のように追加される

以上の手順を行うだけで、スリープのショートカットの登録が完了します。